YUASA M&B

電気自動車関連製品情報

電気自動車関連

排気ガスを出さず、しかも静かに走行する電気自動車は、夢の新交通・新運輸システムとして熱く注目されています。そして、その実用化に向けてGSユアサはリチウムイオン電池を使いガソリンのスポーツカーより速いスピードを出すことに成功しました。多大な実績を挙げてきたGSユアサとクリーンエネルギーおよびその応用技術を 広く提供している私たちユアサM&Bもこの分野に積極的に取り組んでおり、常にメーカーと歩調を合わせながら、さらにその実用化に向けて多彩な活動を展開しています。

ユアサM&Bと光岡自動車のコラボレーションでできました。
全く新しいコンセプトの電気自動車です。好評発売中!


低重心設計の3輪電気自動車は、乗り降りがスムーズにでき、運転も楽々。
2名乗車で移動も送迎もこれ1台、普通免許で運転できます。

ユアサM&BとGLM株式会社とのコラボレーションが実現しました。

TommykairaZZ

販売中止から15年の時を経て、Tommykaira ZZはEVとして甦りました。設計を見直したフレーム、新しいエクステリアデザイン、力強い加速を誇るEVパワートレイン…。ZZのレーシングスピリットを継承しつつ、EVスポーツとしての新しい走りを目指したクルマです。 自らハンドルを握り、ZZの新しい歴史を紐解いてみて下さい。

LIKEは、ユアサM&Bと光岡自動車のコラボレーション第一弾の電気自動車。

普通乗用車のライクはご好評を頂きましたが、生産終了しました。
ご愛顧いただきありがとうございました。 

国産初の2トン積みトラックです。
産・官・学の共同製作で、EVへのコンバートはユアサM&Bが担当しました。

 

ユアサM&Bが大阪EVプロジェクトの補助金により、独自に開発した電気自動車です。

ユアサM&Bは、大阪産EV開発プロジェクトの助成によりコンバートEV「ハイゼットEV」を開発しました。
リースアップ後の軽自動車の商用バンをベース車両として、リチウムイオンバッテリを搭載し、CO2を発生しない電気自動車に改造しました。環境に優しい車を普及させることで新たなビジネスモデルの構築と共に、開発技術を公開し、改造電気自動車の発展につなげていきます。
EVハイゼットの走行性能は、最高速度100Km/h、フル充電走行距離120kmを達成しました。
また、電気自動車の特性である回生ブレーキの効果により、アクセルペダルの操作だけで加減速が可能であり、運転性と共に安全性も向上しました。

ユアサM&Bは電気自動車作りのお手伝いをします

地球環境保護のために電気自動車の開発をはじめました。
リチウムイオン電池をはじめ、充電器・BMS等のご用意もできます。
ノスタルジックカーなどをリストアし、電気自動車にと、ご計画されている場合は、是非ご相談ください。