YUASA M&B

病院施設の運営関連サービス情報

高齢社会の進展に伴い、これからますます医療施設の果たす役割は大きなものとなっていきます。クリーンエネルギーの創出およびその応用技術に加え、人に対する優しさを標榜する私たちユアサM&Bは、そういった社会背景を充分に考慮し、サテライトクリニック、老健施設、ゴールドシニアハウス、在宅医療、デイケアサービス、介護・看護スクールなど、医療・病院施設の運営に関わる多彩な事業分野にも積極的に参画しており、ユアサエルハウスの展開を検討しております。

メディカル・エレクトロニクスに代業されるように、医療の世界においてもエレクトロニクス技術が大きなウェイトが置かれていくこの業界において、そういった先端を行く設備機器の導入も 視野に入れながら、本当の優しさとはどのようなことなのかを常に胸中で反芻しながら、グッドウィルにあふれた病院のマネージメントという社会性の高い事業にも、積極的に取り組んでいます。

① ホスピタルソリューション会

ユアサM&B(株)では有力企業とタイアップし、ホスピタル・ソリューション会を結成し、また大阪府私立病院共同組合のご支援を頂き明日への病院経営のご提案を行っております。参加企業名等はお問い合わせください。

ホスピタルソリューション 年度別記録

② 病院のファシリティマネジメント

病院の様々な問題に対して、総合的、長期的視野に立ち、多面的な知識・技術を活用し、病院の施設及び環境を経営的視点からの総合的な企画・管理・活用のお手伝いをいたします。

③ 建物や設備の老朽化や療養環境でお困りではありませんか?

~患者さんが病院を選ぶ時代~
診断から企画立案・設計・施工や、設備の維持管理、環境保全など病院施設のトータル管理のお手伝いをさせていただきます。

④ 経費のうち、ランニングコストの削減が求められます。

建物・設備は適切な管理を行うことにより、寿命が大きく変わります。トータルで考えれば維持費用の削減となります。
また日頃の管理により施設の故障も少なく、病院環境も維持され、患者さんにとって安心できる病院となります。

⑤ 患者さんに満足していただける環境を提供していますか?

患者さまからの病院の選択条件のひとつとして、アメニティがあげられます。「病院は治療の場であり、多少の不自由は仕方がない」という従来の考え方では、患者さまは選んでくれません。
当社では療養環境の改善システムの導入から運用・保守、また患者さまに喜ばれる快適商品までアメニティ向上のお手伝いをさせていただきます。

⑥ 院内の情報化に乗り遅れていませんか?

院内ネットワーク構築による情報処理環境の整備。必要に応じて構成できる部門システム。データベースを活用した経営分析へのアプローチ。 病院が直面する「高度な医療の実践」と「競争時代の病院経営のありかた~経営の改善」という大きな課題に応えるシステムを提供します。

⑦ 様々な災害に対して準備が出来ていますか?

~災害対策は不可欠です~
病院は災害が発生した時に医療対策の中心となるところです。また手術関係や機器類が機能しなくなれば直接人命にかかわるため、病院の災害に対する備えを充分にする必要があります。
当社では現在の建物設備の耐震診断、補強検討、災害時のエネルギー確保など、万が一にも病院機能を維持できるようお手伝いをさせて頂きます。

⑧ 病院内のセキュリティは大丈夫ですか?

「開かれた病院」であるからこそ、厳密なセキュリティ対策が求められます。
当社ではセキュリティ管理のしやすい施設計画や、病院の運用にあったセキュリティシステム構築のお手伝いをさせて頂きます。